地熱の家 埼玉体感ハウスの株式会社ムサシノ建設

株式会社ムサシノ建設┃コンセプト
ホーム
ムサシノの家づくり
コンセプト
ご入居までの流れ
地熱の家とは
施工紹介
施工例
お客様の声
ご案内
不動産情報
ブログ
スタッフ紹介
会社案内
お問い合わせ・資料請求
建設中のお客様専用ページ
 
ムサシノ建設 お客様の声
すべては未来につながります

上尾市 K様邸

久喜市 A様邸

さいたま市 S様邸
玄関を一歩入るとすがすがしい大地の風・・・
こんな自然な家が欲しかったんだ!!

【内容】
「子供が小さい頃から皮膚が弱く、アレルギーがあったので、新築の際には、体に負担がかからず、それでいて丈夫な体が作られる健康的な家が理想でした」とおっしゃるご主人。
夏の暑い時期に行った地熱の家の見学会。
「その日は30℃を越える蒸し暑い日でした。なのに玄関のドアを開けた瞬間、
ふんわり柔らかな冷気が流れていて『んんん???』。
そして、室内に入って更にビックリしました!
エアコンのスイッチはOFF、窓は閉め切り状態、
完工直後のカーテンの無い南面の大きな窓からは夏の強い日差しが入ってきている・・・
なのに蒸し暑さは感じられず、なんとも心地よい感じで・・・
こんな自然な家が欲しかったんだ!と家族で意見が一致しました。」

line

桶川市 I様邸
ご主人の瞳が、感動でキラキラ輝いた
ジオパワーシステムの家・・・

【内容】
以前お住まいだったRC造のマンションは、冬はとにかく寒く、
室内にいても吐く息が白くなるくらいでした。
「家を選ぶ第一条件は、冬に寒くないということでした(体にも心にも)。」
計画してから約3年間、ありとあらゆる工法を勉強し、
たくさんの家を体感・見学して回ったそうです。
そのご主人のイチオシの家がジオパワーの家でした。
どんよりとした冬空の下での完成見学会。
この日は午前中の3〜4時間ほど、熱交換器を稼動し、
その後は運転をストップしました。(その他の暖房は一切無し)
夕方になると一段と冷え込んできましたが、室内は床(基礎蓄熱層)からの余熱分の
輻射熱で、畳コーナーを併設した大空間のLDKも優しい暖かさに包まれていました。

line

さいたま市 M様邸
「エアコンが苦手な母が、エアコンに頼らずに、
真夏でも健康的で快適に過ごせる住まいを探していました」

【内容】
エアコンの冷気が嫌いな母は、昨年の猛暑の中、
エアコンを使用せずに生活していて熱中症になりました。
また、冬でも家全体がほんのり暖かく、床暖房も考えていたので、
これなら夏・冬通して省エネで健康的に快適に過ごせると思い、決断しました。
計画当初、元気のなかった母も、基礎工事→上棟→大工工事・・・と、
工事が進むにつれだんだんと元気になりました。
地熱の家を建てて本当に良かったです!

line

上尾市 K様邸
心に優しい家を選びました・・・

【内容】
実際に地熱の家に住んでいると、極端に涼しいとか暖かいとか思うことは無いのですが、
たまに実家に帰るとジオパワーシステムが効いていたのだと実感します。
仕事が接客業の為、職場の冷暖房で、頭痛やめまいが酷いのですが、
家ではそのようなことも無く、安心して過ごしています。
本当に「帰りたい」と思える家だと思います。
また、我が家自慢のリビングにある吹き抜は、
明るさや開放感があるのはもちろんなのですが、夏は涼しく、冬に暖かいリビングで
家族全員がのんびりと過ごす事ができています。
子供達もリビングを気に入っているのか、ここで過ごす時間が多いのです。

line

資料請求
資料請求
ページトップへ

COPYRIGHT(C)2010 株式会社ムサシノ建設 ALL RIGHTS RESERVED.